FC2ブログ

    ☆お土産☆

    クライアント様から、お土産を頂戴することの多いショコラですが、またまた貴重なお土産を頂きましたのでご紹介したいと思います


    創業天保四年 海老喜




    創業180周年記念味噌限定発売品です

    先週まつげパーマにお越しのあおば様からのお土産です

    こちらの海老喜さんは、知る人ぞ知る老舗なのだそうです

    お恥ずかしながらショコラは初めて知りましたので、早速ネット検索

    わぁ~お
    750グラムで¥1,100という最高級品ですよ
    絶対に美味しいお味噌なので、じっくり味わって頂きますね

    知らないということは恐ろしいもので、簡単に「ありがとうございます♪ご馳走になりまぁす」だって・・・


    話を戻して、海老喜さんには宮城の郷土料理、B-1グランプリ公認の油麩丼セットも販売しておりました

    油麩丼も未だ食したことはありませんっ

    長年住んでいるのに、地元の特産品をまるで知らない事を改めて実感です


    これを期に、忙しくても「お取り寄せ」という便利な時代にいるので、いろいろ食べてみたいと思いました




    お次は、本日アロマリンパトリートメントにお越しくださいましたふみさんからのお土産です



    有限会社 竹内製飴所

    の期間限定(10月から6月)発売品、紅玉蜜

    こちらの竹内製飴所はふみさんのご実家でもありますが、青森ではねぶた絵の缶がお馴染みの津軽飴で有名な飴屋さんです

    なんとこちらも、1858年創業の津軽飴の元祖で、津軽藩四代藩主・津軽信政が領民の副業として製造したのが由来といわれる由緒正しい老舗です

    そしてもれなくこの紅玉飴も初めて知りましたので、早速オススメの食べ方で頂きました



    トーストに薄くバターを塗って紅玉飴をのせます。

    本当はシナモンパウダーをふりたかったのですが、切らしてましたっ

    すーっごく美味しい


    リンゴジャムとは全く違うし、紅玉のフレッシュな酸味が活きていて、まるで初めて食べる甘味料です

    特殊な製造方法らしいのですが、とにかく風味が新鮮です

    ケーキ屋さんとか、オリジナルのお菓子を作りたい方は、ぜひ試してほしいと思います

    アップルパイやタルトなど、まるっきり風味が格段に上がるのではと感じましたよ

    今度は紅茶に入れて、アップルティーにしたいと思います

    カレーのチャッツネの代わりにもなると書いてありますが、チャッツネよりも美味しく出来そうな風味ですよ

    ネット通販はしていないようなので、電話でのお問い合わせになるようです。

    竹内製飴所
    tel 0177341834
    fax 0177738026


    どちらも皆さんに食べてほしい逸品です


    ショコラの舌が肥えて、体も肥えていく今日この頃です。

    あぁ、美味しいものを美味しくいただける、幸せな日々
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR