FC2ブログ

    胸郭出口症候群

    昨年末、リナティの原因不明の右腕の痛みと痺れですが、無事、完治致しました


    右手、右腕の痺れと痛みだったのですが、左利きのリナティには全く原因がわかりませんでした。
    温めても冷やしても激痛で、手の施しようが無いので近所の整形外科でレントゲンを撮りました。

    骨には異常も無いし、手のひらを見ても血流が良いので、尺骨神経系に、何か障害がある可能性があるかもしれないということで、大きな総合病院へ紹介状を出されました。

    予約を取った時間よりも早めに行き、スタンバイしておりましたが、有名な医療チームがいるとあって、ものすごい混んでいました

    お昼頃やっと、アシスタントの先生に見ていただき、神経検査と改めてレントゲンを撮りました。

    その後、やっと担当の先生へ診ていただきましたら、神経には異常無し全く問題ないですよ。

    先生「じゃあ、腕を広げて肘から手を上にあげるようにして曲げてみて下さい」
    「うん、なるほどなるほど。ここ痛いでしょ。」

    と、右の鎖骨の辺りを押していました。

    リナティ「痛い!」

    顔が痛みでおブスになっています。


    先生「これはねぇ、なで肩の女子に多い、典型的な胸郭出口症候群ですね。」


    なっ、なで肩

    先生「今日、時間ありますか?もうひとつ検査したいんですが」

    ショコラ「今日、部活休んでますのでお願いいたします。」

    ショコラもあとは、仕事で予定が詰まりきっていましたので、何とか一日で終わらせたい気持ちで一杯でした

    もうすでに午後1時を過ぎていましたので、病院のレストランでランチをペロリ。

    午後の血流検査へ向かいます。

    リナティはいろんな腕の位置で、データを取られていました。

    そして、再び診察室へ

    先生「胸郭出口症候群で、間違いないですね。腕を下げているときと上げているときの血流量が全く違います。体操をして、お薬出しますね」

    何でも、なで肩だと、心臓から送り出された血流が、鎖骨辺りの血管が圧迫されて、血流量が制限されるので、そのような症状が出るのだそうです。

    この日は何と病院に9時30分から16時過ぎまでおりました・・・
    つ、疲れた~


    ここで、リナティと疑問に思ったことは、リナティはなで肩ではありません。

    なで肩ってこんな感じだよね~と、私が肩を下げる感じをやってみました。

    リナティが、ピンときたようで、

    「あのね、学校に一緒に行っているお友達と話してたんだけど、通学で使うリュックが教科書で重すぎて、肩食い込んで猫背になるよねって、いつもは言ってたの。
    もしかしてそれかなぁ…」

    なるほどなるほど

    私もすごく納得してしまいました

    うちは、通学範囲で一番遠い距離になります。

    学校の方針で、辞書など学校に置いてはいけないので、ものすごい教科書で重いリュックを背負い、ラケットバックと、サブバックを右肩にかけています。



    左より右の肩に、たくさん負担がかかっています。

    その状態で通学しているので、徐々に鎖骨付近が圧迫されているところへ、寒い季節の部活動で、一気に血流量が制限されたのでしょう。

    年が明けてからの再診で、先生に伺いましたら、そのような症状が出るのは十分に考えられますね。とおっしゃっていました。


    皆さん!!!
    お子様の肩に負担がかかっていませんか

    なで肩に限らず、何気無い日常が、原因になっている事がありますよ

    お薬なんか、ショコラのヘルニアと同じ、末梢神経のお薬が出ていました!

    肩回りの緊張をほぐす体操などして、組織を固くしないことが必須です

    毎日のお風呂にゆっくり浸かり、冷えたからだを温め、ストレッチすることは非常に良いそうです。

    何の症状が無くても、1日の終わりに体をほぐしてリセットすることは、あらゆる不調から守ってくれますよ

    気が付いたときでも、もうちょっと丁寧にストレッチしようっと


    いってらっしゃあーい




    この写真は昨日の登校時のもの。

    今日山形で試合があるので4時50分に集合です。
    今からお弁当作って、仕事しまぁす
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR