FC2ブログ

    歯科治療続き

    おすすめされた歯科へ行くと、一番痛みのある神経の無い歯を真っ先に治療されました。

    何でも一度にやると痛みが出るので、半分のところまで詰め物を取り、薬を詰めて次に行ったときに全部取り薬を詰めました。

    一回目はかなり痛みましたが思ったよりすぐに引きました

    そこで治療を一旦止めて、歯科衛生士さんによる検査です。


    クライアント様の尊敬する大先輩ですね


    私が歯医者を嫌いなのも、何度も「これで最後の治療にしましょう」と言われてきたけれど、良くならない事で、歯医者を信用していないこともはっきりお話しました。


    なんともまぁ嫌な患者ですねぇ


    そして検査の結果

    ずっと言われ続けてきましたが、やはり細菌を抑える唾液の力が弱い!

    虫歯になりやすいですね。

    でも、虫歯菌は少ない。

    ただ、プラークが多い


    矯正する前は、歯磨きが上手と言われていたので驚きました


    矯正の後の治療でブリッジを2箇所かけたのですが、その隙間に汚れが溜まってる感覚があって、歯間ブラシでは取りきれなくて不安に思っていたところです。



    指導されたのは、今まで使っているものを全て捨てて









    こちらに切り替えること






    ついでにこちらも購入してしまいました


    見えにくい奥歯までLEDライトで照らし、3倍アップして見えるのです

    視力が落ちてきたショコラには大助かり~



    何でも歯周病にならないために、細菌をしっかり防ぐ専用のものを使わないとダメなんだそうです。


    おまけにリステリン等も、大事な菌まで殺したりするものもあるので、こちらも使用禁止になりました


    口腔内の細菌が20%以下でないと、先日話していた乳酸菌タブレットのプロデンティスも意味が無いんだとか


    やはり、予防歯科を設けている歯科の歯科衛生士さんの指導の元にやらないと、なかなか結果が出ないようですね


    新しい歯磨きジェルで磨くと、口の中がとってもスッキリ爽やかで、、その状態がずーっと続いて口臭もほとんどしなくなっているように感じます。

    歯磨きを変えて2週間後に行ったときは、何と細菌の数が半分以下になっていました


    まだ、20%をわずかに上回っていたので、更にブリッジの下の掃除をする専用のフロスと、歯の内側を落としやすい歯ブラシを追加して帰ってきました。


    この時に、「磨いているうちに違和感がすごく出てくるけれど、良くなっている証拠だから気にしないで」と言われてきました。


    1週間ほどたちましたが、歯茎がどんどん引き締まってきて、本当に変な感じがします


    こちらの歯科では、プラークコントロールを自分でして、本来の歯と歯茎の状態にしないと治療が始められないようで、次の予約は1か月後です。


    こんなに変化が実感できたのは生まれて初めてです。


    自分の歯の状態を知って、それに合う道具を正しく使わないと、いくら磨いても虫歯になる連鎖は止まらないそうです。


    歯でお悩みの方は、歯科衛生士さんの指導の元に自分の歯の磨き方を教わるといいですよ

    ちなみにスウェーデンの最新予防歯科のを取り入れているそうです。


    宮城県でも、それほどやっている歯科は無いようで、歯科衛生士のクライアント様のところも1か月待ちだそうです。


    凄い





    次までには、細菌を20%未満に抑えた状態をキープして頑張るぞ
    関連記事
    スポンサーサイト



    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR