FC2ブログ

    本日のクライアント様

    本日のクライアント様は、2年ぶりにお越しくださいましたきよこさんです。

    前回は車で後ろから追突され、むち打ちが良くならなくていらっしゃいました。

    今回はハードすぎる仕事が続けられない状態になり、仕事を辞めてからのご予約です。


    先天性の股関節軟骨欠損症や、脱臼しやすい肩&五十肩、斜傾、顎関節症など、骨格にいろいろ問題を抱えていらっしゃるクライアント様です。


    アロマリンパトリートメントでご予約頂戴していましたが、かなりの張り、凝りが、あるのではと思い、今回は初回半額を利用して組織の癒着を剥がせるキャビフル痩身全身コースにアロマをプラスしました。


    脚が青紫にうっ血する状態まで陥り、これはヤバイと思ったきよこさんは、ご自分で相当ケアされて、クモ状静脈が小さくなるくらいまで頑張っていらっしゃいました


    整骨院でも定期的にケアしていますので、私が力を注ぐのは、硬くなった組織を、柔らかくしてリンパ節まで老廃物を運ぶ道を開通する事と、骨や筋にこびりついた老廃物を除去する事です❗


    今までの経験上、整形外科でも整骨院でも触らずに、老廃物が溜まっているところは脇の下です


    以前にもサイズの合わないブラジャーなどで脇の下が盛り上るほど老廃物があふれ返っている方のお話をアップしましたが、40代以降に非常に多いです。


    案の定脇の下は大変な状況になっていました。

    本人は腰と脚が痛くて、まっすぐ歩けないほどですので、こちらもバランスを取るように施術致しましたが、何せ片方の股関節の軟骨が無いのでかなりの負担がかかっており、痛み止め無しでは寝られないほどの状態です。


    まだ、お子さまに手がかかるので、手術は先に予定しているので、それまで何とか体をもたせないといけません


    細かな場所を丁寧に流しました


    全身に老廃物が浮き上がった血液が流れているので、終わった後は喉もカラカラで、だるくて眠そうです


    ちょっとやり過ぎちゃいましたが、体がとても軽くなったと喜んで頂けました


    あと1,2回施術を続けられると、残った硬い部分もしっかり通せそうです✨


    一度しっかりリンパや、組織の詰まりを通してしまうとそう簡単には戻りません。

    どこにでもあるマッサージ屋さんでも充分にケアできます。


    ですから、本当は頑張って全部通すまで続けるのが一番体が楽になる方法なんですよ🎵


    きよこさんは、ハードなお仕事の前に、パン教室を開くための講師の資格を取り、パン屋さんで何年かお仕事されていました。

    今でも毎朝子供たちのためにパンを焼いています✨

    本日は米粉パンを作って持ってきてくれました





    手ごねパンですので、、しっとりとして食べ応えがあります。


    子供たちにおやつで食べさせたら大絶賛です🎵


    米粉パンと言われなければわからないほど風味豊かでほんのり甘くて美味しいんです

    きよこさんのいろんなパンをご馳走になってきましたが、確実に腕が上がっています


    パン教室を開くための準備をしようとしていますが、これは人気が出ること間違い無しですね❗


    早く体調を整えて、夢にを叶えてほしいと思います

    米粉パンご馳走さまでした

    関連記事
    スポンサーサイト



    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR