FC2ブログ

    若石リフレクソロジー

    先日お越しくださいましたK様の若石リフレクソロジーのビフォーアフターです。

         rps20130207_130445.jpg
        
    足全体がとても冷たくて、親指が内側に入り、放っておくと外反母趾になりかねませんね

         rps20130207_130514.jpg

    60分かけて丁寧に揉み終わりました。
    足裏がふっくらして、血色が良くなりポッカポカです
    靴の影響でつま先が狭かったですが、指がしっかり伸びて開いてきましたね

    女性は特にハイヒールを履くことにより、つま先が詰まり気味で外反母趾になりやすいですよね。
    この部分が硬くなると、頭痛や、視力、聴力の低下、肩こりなどあらゆる不調につながります。
    ぜひ、ご自分でもグーパーして指先を広げたり揉んだりしてケアしてくださいね

    K様は新春特別キャンペーンの若石リフレクソロジー(60分)の2回コース¥6,800を3回分お申し込み下さいました。
    1回¥4,500のメニューですのでとってもお得です
    寒くて血流が滞りやすい季節ですがしっかり揉んで内臓や自律神経の調整までしてしまいましょうね





    お次はS様です。
    なんと施術前撮らせていただいたのに術後撮り忘れてしまいました
    ブログ始めてまだ慣れておらず、多々撮り忘れや失敗があり、ご紹介できていないケースが沢山有りますが、S様はちょっとご紹介したくてアップいたしますね。

          rps20130206_232409.jpg

    S様はかかとの硬いのを気にしておられました。
    昨年若石のフットローラーをお求めいただきまして、ご愛用くださっています。
    責任ある仕事を任されていて、お子様の部活動の遠征など土日もフルに飛び回っていらっしゃるスーパーウーマンでいらっしゃいます。
    ローラーもなかなかゆっくりかけられない中、毎朝ほんの1、2分かけていただけなのに、かかとが柔らかくなったと喜んでご報告下さいました

    えっ(;゚Д゚)!
    たった1、2分で・・・

    若石では15分から30分以内でオススメしておりましたので私も相当驚きましたが、確かに施術前でこんなに血色が良くポカポカ温かいのです。
    忙しさで調子を崩しやすかった胃の反射区まで硬さが和らいでいました。

    まさに持続力の賜物ですね
    私がいくら毎日続けてくださいねと話しても、なかなかできない方も中にはいらっしゃいます。
    S様のようにどんなに忙しくても1、2分の時間をさいて続けてくださるのは本当に嬉しいことです
    今後ますます、S様の健康に役立てればと願っております。
    素敵なご報告ありがとうございました
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR