FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    末端の詰まり

    ただ今10周年記念キャンペーン中のリルーチェです



    ながお様からお祝いのお花を頂戴しました💖

    嬉しいです〰



    やまさき様から紅茶のクッキーを頂戴しました💖

    紅茶の香りが芳醇で美味しいです
    お客様と一緒にご馳走になりますね





    あおば様から金沢のお土産茶菓工房たろうの『もりの音』を頂戴しました💖

    お砂糖のコーティングで、中は柔らかい上品な寒天になっておりました

    とにかくお干菓子なのに初めての食感で、新しい❗

    一緒にご馳走になったクライアント様にも好評です
    ご馳走様でした


    皆様のお気遣い、いつも大変有り難く頂戴させていただいております



    ショコラも心ばかりですが、記念品をご用意しましたので、皆様お好みのものを選んで頂きたいと思います




    さてさて本題


    お越しくださるクライアント様の中では、お久しぶりの方もかなりいらっしゃいます


    月日を重ねるごとに増えていく症状



    手や、顔や、足の腫れ、むくみ



    今までも、度々載せていますが、40代を超えていくと、お顔は首肩周り、手や足の腫れの場合はほとんど脇の下や鼠径部の長年にわたる蓄積されたリンパ節の詰まりが原因です。


    ここを解消せずに、マッサージや施術をしたところであっという間に元の木阿弥です。



    あくまでも私の中の印象ですが、末端に症状が出るときは、最終的なSOSへのカウントダウンです❗



    あとは、関節や組織のなかに石灰化が始まり、ほとんど原因不明の痛みや骨の変形へと進み、いわゆる老化です❗

    と片付けられる、骨格が変形してしまう老人へまっしぐらということになります。



    子供の頃は背中も脚も真っ直ぐなはずです。



    しかし、いつの頃からか、背中や腰が曲がり、顔を前に突き出し、下腹部は出始め、膝が外を向きO脚になります。

    靴も外側だけ、若しくは内側だけがすり減っていく歩き方になっています。


    40代、50代で、症状が出始めるなんて、とっても怖いことなんですよ❗



    そんな骨格では、内臓はどんなことになっていることか



    まずは普段の姿勢と歩き方が一番の課題になります。




    今回、脅しをかけるような内容になってしまったきっかけは、久しぶりにいらっしゃったクライアント様の右手がグローブのように大きく腫れあがっていることに驚いたからです



    以前に痩身コースを受けたことのある方なので、ボディはすぐに流れたのですが、仕事上酷使している腕が、とても一回では全部流しきれない感じでした。


    クライアント様から

    昨年秋に手が痛くて、気功を使う整体で大分良くなったと伺ったので、あまり気に留めずに、全身の流れを調整するのに集中しといたショコラは、お茶したときに手の腫れかたに気付いたのです❗


    我ながら、手が痛かったのを言われていたのに気付くのが遅くて情けなかったのですが、夕方時間があると聞いたので、再度お越しいただきました。



    パンパンに腫れているところの周りから徐々にほぐして、筋繊維に沿って流していきました。


    すると


    左手より一回り小さくなり、私もクライアント様も

    『手がちっちゃくなってる〰』

    あまりの変わりように驚いて、今更ながら写メを撮りました❗

    毎度成長が見られず申し訳ありません😢





    何せ毎度の事ながら、気付くのが遅くてアフターのみの写真です



    右手は、写真のようにきちんと開けないほど腫れ上がっていました。



    イメージとしては




    ⭕で囲んだところが厚ぼったく腫れてパーに開けない状態です❗


    しかも、本人は全く気付いていません❗



    来てくれて本当に良かった


    このサイズが本来のクライアント様の手の大きさですよ

    左手も腫れていますので、ほぐしてくださいね〰🎵とお話しして終わりました。


    今回のクライアント様は、元々流れの良い方で、たまにケアしにいらっしゃっていました。

    ですから手が半年以上腫れていても、前腕までの固さで済んでいました。

    手の細かい関節周りの石灰化まで心配のない方でしたが、職場環境を考えると、これを機にもっとご自分の体を大事にしてほしいと思います❤



    この体で、あと何年間生きていくのか


    早め早めの対処が、長持ちの秘訣です


    曲がってしまってから、骨棘変形してしまってからでは、手遅れになることがほとんどです❗



    施術後はほぐれて体が柔らかくなりますが、そこからの問題も最近発見しました❗



    猫背の方は、柔らかくなっているので、意識しないと更に深く猫背になります



    普段から姿勢を正しく支える筋肉が全く無いのです



    年齢と共に運動と筋トレは大変重要になってきます❗


    整体に行ったから大丈夫


    リンパを流したから大丈夫



    いいいいいいえ


    大丈夫じゃありません



    必ず運動と正しい筋肉をつけるような筋トレをして下さいね



    それが自分を守る大事な基本となります。



    言っているショコラも耳が痛い❗



    10年を振り返りまして、皆様と共に励まし合い、食事と運動を気を付けて参りたいと思っております。(ショコラ1人ではくじけてしまうのです)


    皆様、今後とも末永く支え合って参りましょう


    関連記事
    スポンサーサイト
    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。

    sidetitleカレンダーsidetitle
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。