FC2ブログ

    痩せない人の共通点

    ショコラは仕事を初めた頃、複数のサロンへ出向してアロマリンパトリートメントをしておりました。
    そのうちの1つに、耳つぼダイエットサロンがありました。
    そちらで、ボディケアのご希望のクライアント様を担当していたのですが、ほぼダイエットが目的なので、脂肪へのアプローチをする施術をしておりました。

    その時から今まで約8年間で、痩せない方にある程度共通点があることが分かりましたのでご紹介したいと思います


                       


    精神安定剤、ピル、頭痛薬を常用している
      薬剤師の先生に聞いたのですが、自律神経失調症やうつで精神安定剤を服用すると副作用で白くプクプク太ってくるそうです。    
       副作用 むくみ、便秘、倦怠感

      ピルも同様に太ってきますが、どういうわけか3割くらいの方の足の反射区で、生殖器のところに異変が現れてきます。硬くなるとかでは無く、小さく「すじこ」みたいな粒状のしこりがたくさんできてなかなか取れないのです。
       個人的には卵巣に多大な負担がかかっているのではないかと感じています。     
       副作用 卵巣腫大、体重増加、肝機能障害など


      主に鎮痛剤の影響のようですが、偏頭痛の持ち主に多く、辛くて食べられずに痩せていくタイプと太っていくタイプに別れるようです。ショコラも風邪をひいて薬を服用すると何故か体重が増えるので後者のタイプのようです。    副作用 むくみ、便秘
              
     副作用は薬辞典から体重増加につながりそうなものを抜粋しました。
       皆様も服用しているお薬の副作用を一度調べてみて下さい。
       錯乱を起こすものもあり、驚きの副作用の多さです。
       逆に体重減少するものもたくさんありましたが、ほぼ、肝機能、腎機能、消化器、循環器に負担がかかるので、若石リフレクソロジーによる、腎機能重視の内臓ケアは病後のケアに非常に役立つわけですね


    夜10時以降の飲食をする   
    お仕事の都合などで、寝る前のお食事がやむを得ない方には本当に難しいと思いますが、夜中の食事はなぜ太るのか

      私たちの体には、脂肪細胞が血液中の脂肪を取り込む際に働くBMAL1(ビーマルワン)という体内時計をつかさどるタンパク質がありますが、夜8時頃から徐々に、10時頃から急激に脂肪を溜めやすくなり、深夜2時~4時頃が脂肪を溜めるピークで、午後3時頃が最も低くなるそうです。
      体のシステムがそうなんですね   

      あとはご存知の通り、寝る前ですのでほとんど消費されません
       寝るまでの間に消化が終わらず、寝ている間も胃腸がずっと働き続け、睡眠の質も下がり、疲労が溜まりやすく、代謝が悪化するのです。
       何もいいことありませんね


     炭水化物と甘いものが好き  
    白米、うどん、そば、パスタ、パン、スイーツが好きで、朝・おにぎり、昼・そば、夜は揚げ物、おやつは欠かさず、生クリームたっぷりスイーツかおせんべい(炭水化物)で野菜はごくわずか・・・

      最近私も健康の為に糖質制限を始めましたが、炭水化物は全て(炭水化物ー食物繊維=糖質)糖質で更におやつもほぼ全て糖質なんですね
      糖質をたくさん摂ると、急激に血糖値が上がり、それを下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。
      このインスリンは血糖値を下げるための大事な機能ですが、一方で血糖を脂肪細胞に取り込む働きがあり、結果的に脂肪が蓄えられることになるのです。
      実際糖質を減らして間もないですが、脚が軽いです。
      何故かはまだわかりませんが、むくみが少なくなりました。
      以前、料理教室で鶏の胸肉を柔らかくするコツで、砂糖をまぶすということを学びました。
      砂糖は水だから柔らかくなり、パサパサしないとおっしゃっていたのが、むくみと関係あるのではとずっと思っています。
      現にクライアント様でむくみの強い方は、私も含めほぼ甘党です。


    体に合わない下着(矯正下着も含む)を付けている  
      体重は変わらなくても体型は変わると下着販売の友人が言っています。
      くい込んだブラジャー、ガードルは、施術後血流が良くなり組織も柔らかくなっているのに、食い込ませ、流れを止めてしまいます。
      その為、せっかく老廃物が大量に流れているのに下着の締め付けでそこに老廃物が溜まり、ふくれあがるのです。
      結果老廃物の大事なろ過ポイントはパンパンに腫れあがり、老廃物や組織液が交通渋滞を始め、あっという間に詰まるのです。
      やはり、こまめにボディチェックして体にきちんと合った下着を付けることが、リンパを詰まらせない重要なポイントになっています。
      施術しても次の機会にはカチカチパツパツの体に戻り、お金と時間が非常にもったいないなと思います。
      ブラジャーのくいこみに関しては、どうやら四十肩、五十肩とも深い関係がありそうなので改めて記事にしたいと思います。


     ショコラの施術だけで痩せたいと思っている方

       「努力が出来ないのでショコラさんの施術だけで痩せたいです」と話してくる方は、施術後、体の変化で安心してすぐに食べ過ぎてしまう。
       確かにリンパの流れが良く、暴飲暴食しない方は、スルスル体重もサイズもダウンしてあっという間に終わってしまいます。
       その反対に、なかなかサロンに来れなかったり、何度もリバウンドを繰り返した経験があったり、リンパが詰まりまくっていたり、セルライトびっしりだったり、上記の状態では施術進行より、元に戻るスピードが上回ってしまいます。
       自分の体の状態に合わせて、ダウンした分を戻さないように注意が必要になりますね。




    以上がこの8年間で、他のサロン含めてほとんど痩せなかった方の共通点です。

    また、食べていないのに痩せないという状況が起こるサイクルも最近知ったので、こちらも改めてご紹介させていただきますね

    偉そうに書いてしまいましたが、ショコラももれなく当てはまっており、アラフォーになったのを機会にこれから迫り来るであろう老化に少しでも太刀打ちできるようライフスタイルを改善していく決心をしております

    いろんな経験をして、更に皆様のお役に立てる情報をお届けしたいと思います。

    皆様も、これ良かったよ~とか、これがいいらしいよなど、美と健康に関する情報があったら教えてくださいね

    素敵な50代を過ごせるために、アラフォーからのライフスタイルを皆様と共有してリルーチェ(キラキラと光輝きながら)ライフを送って行きたいです


    では、またショコラのリルーチェライフへ遊びにいらしてくださね



       
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR