FC2ブログ

    実家へ帰ってきました

    三連休に入った日の夜に、養老院に入居している祖母が食べ物を受け付けなくなったと実家から連絡がありました。

    三連休休み無しの主人が、すぐに仕事を休んでくれて、部活も休みだったので子供たちとすぐに青森へ発ちました。

    翌日祖母のところへ行きましたが、思ったより顔色が良く、お食事介助の前に足もみをしました。

    祖母は痴呆症が進み誰の事も分かりませんが、もともと人が大好きなので「あたなたはどちら様?」と色々お喋りし始めました。

    私はさすっていた手技を少し強めに押しました。


    すると
    「イタイイタイ!」

    と上半身を起こしながら、祖母は足を引っ込めましたっ

    「おばあちゃんゴメンね!もう少し優しくするね」

    また、お喋りし始めたので反対の足も揉みました。

    またまた「イタイ」と足を引っ込めました。

    おばあちゃんは私を痛いことする人だと思い、一生懸命柵につかまり起きあがろうと必死です。

    思わずそこにいたみんなが大笑い

    そうしたら

    「ショコラ、帽子とって!」

    と大きな声で私は祖母に怒られました。
    麦わら帽子をとらずに足もみをしていたのです。

    慌てて帽子取りました。
    それを見てまたまたみんなが大笑い

    母はそれを見てビックリ

    ショコラの事が分かったのね
    こんなこと、ずっと無いのよ!

    例え一瞬でも、以前の祖母のようになって驚いたようです。

    私が席を外したときは、リナティに「ショコラ」と何回も話しかけていたそうです。

    更に驚くべきは、この日の食欲です。
    全く受け付けなかったのに、しばらくぶりに食事をたくさん食べてくれました。

    ショコラもリナティも手伝いました。
    リナティは怖いと言いながらも始めての経験をすることが出来ました。

    本当に来れて良かったです。

    妹から連絡が来たときは、もう長くは無いと覚悟も感じられたので、元気なおばあちゃんを見れてとても嬉しかったです。


    寝たきりの方は血流が悪くなっているので足揉みは本当にいいですよ

    末端まで血流が流れるのと、内臓の働きを良くしてくれます。

    たまたま偶然かもしれませんが、足が温かくなるまでさすったり揉んだりして、記憶が少し戻ったり、食事が進んでくれると、何より介護している家族が嬉しさと喜びで心が救われます。


    短い帰省でしたが、この間、母、父、妹の足を揉んで来ました。

    家族から1人寝たきりが出ると大変なことは想像出来ますが、足を揉んで愕然とするほど皆、体が疲れきっていました。

    特に父は原因不明の目眩が何年も続いて、今回もずっとふらふらとするので、横になっていました。

    右の耳は難聴でもう音が聞こえません。
    きっと耳からきている目眩だと思うのでマッサージもしたのですが、聴こえていない耳は鉄板のように固くなり、リンパが詰まって頭が横に広がっていました。
    リンパも調整し、軽く矯正して、頭蓋骨の広がりを戻しました。

    首もずれていたので頚椎も調整しましたが、かなりの好転反応が予想されます。

    2、3日は一時的に目眩が強くなったり、吐いたりするかもしれないから無理をしないように話してきました。

    母は心臓の手術したことがあるので、負担の無いように施術し、静脈瘤の負担になっている膝下リンパもケアしました。

    心臓の薬の負担で益々、腎臓が弱っているので、施術後トイレにたくさん行って、浮腫が取れました

    妹はどこもかしこも痛がり、仕事の疲労がピークの様でした。
    あまり時間をかけれなかったので、またの機会に!

    とにかくそれそれが全く別のタイプで疲労していたので、活性酸素除去の為、本日インナーEXを送りました


    何とか誰も倒れずに乗りきってほしいと願うばかりです
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR