FC2ブログ

    黒石つゆやきそば

    祖母の養老院から帰り、お昼を食べに行くことになりました。

    主人はTVでよく見るつゆやきそばが食べたいと言うことで、妹に聞くと、なんと凄く近所のお店が元祖とわかりました。

    早速お出かけ

    TVでよく出る「妙光」です。
    実は、近所なのに初めてお店に入りました。

    こ、混んでる!
    ちょっと並びましたよ。
    田舎で並ぶ店ってあんまり無いんだけど・・・



    お店の中には有名人のサインが一杯貼ってありました。

    お腹が空きすぎて、またまた食べてからの撮影です

    主人とカンティはつゆやきそば

    私は黒石やきそば

    リナティと姪っ子は炒飯です。

    つゆやきそばは初めてでしたので、ラーメンつゆとやきそばの味に慣れない感じがしました。

    私はやっぱり黒石やきそばです

    太麺で酸味があり、甘辛い懐かしい味。

    これしか食べたことがなかったので、帰ってこないと食べれないなんて、思いもしませんでした。

    ん~、これこれ
    美味しい

    子供たちが頼んだ炒飯も美味しかったです。
    皆ペロリとたいらげました

    祖母に会ったので、いつも出前を取ってくれた妙光のお隣の「会川食堂」のシナソバが食べたかったのですが、看板が外されていたので、お店を閉めたようです。

    他に祖母と祖父のお気に入りだったお店も、帰りがてら見たのですが、道路整備で移転していたり無くなっていました。

    私は両親が共働きで、じいちゃんばあちゃん子だったので、懐かしい思い出の味を食べたくて主人に車を走らせてもらったのですが、時の流れで変わってしまった街並みがさみしく感じられました。

    最後にこちら

    「須藤冷果店」のアイスキャンディーです。

    青森に帰ったときは必ずといっていいいほど買いにいきます。

    青森名物リンゴアイス、またはチャリンチャリンアイス(お花見やお祭りなどに自転車で鐘を鳴らして移動販売する形式です。)の製造をしていますが、たくさんの種類のアイスがあり、個人的にはシェークがとっても美味しいです。



    大きな袋はミルク、イチゴ、ソーダ、チョコ、ミルクです。

    今回は本当に幼い頃を懐かしむ帰省となりました。

    青森に行く機会がある方は、黒石市を通りすがる際にぜひ、お寄りくださいね

    だいぶさびれてしまったけれど、ねぷた祭りの時期は良いですよ

    青森ねぶた、弘前ねぷた、黒石ねぷた、五所川原のたちねぶた。

    子供が小さいときは毎年帰省して、見に行って夜遊び三昧でした

    今度はいつ、ゆっくり帰ることが出来るかな?
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR