FC2ブログ

    祖母が旅立ちました

    先週、93歳になる祖母が他界致しました。

    最期に会ったのは、足もみしたときになります。

    いつ、旅立ってもおかしくない状態で約2カ月、母も叔母も代わる代わる泊まり込みで付き添いしました。

    みんな精一杯尽くして、悔いはないと言い切るほど出来る限りの付き添いをしたので、何の病気もなく、大往生した祖母のお葬式は不謹慎ながら華やかで穏やかな明るいお葬式でした。

    母はどうしても自宅から出したいと、自宅葬を行うため、私も仕事終わりにすぐに高速バスで向かいました。

    とにかく準備で忙しかったですが、祖母の顔がとても穏やかで、眠るように逝ったと聞き、安心して準備を手伝うことが出来ました。

    最近は会場を借りて葬儀を行うのが主流ですが、核家族が増えた昨今、また自宅葬が増えると見込んだ葬儀屋さんから、見学の申し込みがありました。

    6畳、8畳、10畳の和室の襖を取り払い、素敵な生花だけで作った祭壇に、皆感激です

    祖母は33歳の時にクモ膜下出血を煩い、右半身が不自由でしたので、あまり出掛けることもなく自宅にいることが多かったので、そんなに御焼香にいらっしゃる方はいないだろうと踏んでいた母のもくろみは外れ、毎日毎日たくさんの方がお悔やみにいらしてくださいました。

    本当にありがたいことです。

    祖母の人柄ですね

    怒られたり、声を荒げたり、手をあげたりされたことはありません。
    人の悪口を言ったりしたことの無い優しいおちゃめな人で、賑やかな人が集まるところや、キラキラのネオン、お喋りが大好きでした。

    いつも歌を歌っていて、お世話になった老人ホームでも、とてもよくしてもらいました。

    孫たちも、忙しいはずなのにみんな遠方から仕事を休み、ひ孫も全員集合して、祖母は幸せな葬儀を行うことが出来ました。

    祖父の葬式はとても悲しく、馴れない葬儀の手違いなど、親戚や近所の心無い人達からお叱りを受け、本当に疲れきった経験がありました。

    「こんなに楽しい葬式が出来るのは、全ておばあちゃんのお陰だね」

    孫たち全員一致の感想です。

    葬儀屋さんからも、こんなに明るい賑やかな葬式はそうそう無いですよ。
    ご兄弟皆さん仲が良いんですねと言われました。

    確かに母の兄弟は仲が良くて、たまにしか会わないけれど、ずぅっと笑いが止まらず、真夜中までお喋りが絶えない兄弟ですね。

    婿養子に入った父の実家もそんな感じです。

    私はこの環境で育ったので、家族の会話の無い葬式は経験がありませんが、大往生って凄く素敵な事だと今回の事で強く感じました。

    祖母の様にいつも笑顔で、人に嫌な印象を与えない生き方は、私の理想のお手本です

    まぁ、未熟者ですので、なかなか出来ませんが、健康を保ち、周りの人に愛されながら生きていけるように精進していきたいです。


    おばあちゃん

    いつもみんなに深い愛をありがとうございました
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR