FC2ブログ

    フェイスクリーニング♪Ⅱ

    前回に引き続き、お手入れをさせていていただいている方のご紹介です


    ロイヤル化粧品使用歴5年になるS様。

    皮膚が薄くて、ロイヤル化粧品を使い始めた時は、頬が赤く、熱くなっていました。

    特にEXクリームでフェイスクリーニングをすると2分もたたずに、ムズムズして熱いですぅと反応してしまうので、5分おくことは出来ませんでした。

    これは肌の血行が良くなるため、皮膚の薄い方や、敏感肌の方にみられます。

    ショコラも最初はそうでした

    私はEXシリーズをずっと使っていますので、血流の良い状態にすぐに慣れてしまいましたが、S様は21シリーズをお使いですので、たっぷりのEXクリームにまだ反応してしまいますっ。

    肌の奥にも影響する化粧品ですので、血行が良くなり、潤いが保たれれて、肌自体が老廃物を出すようになるという、凄い商品です

    ですから、今まで動いていないところが動き出すために、人によっては使い始めにいろんな反応が出ることがあります。

    S様は今年の夏頃よりシミが気になり出して、最近ご相談頂きました。

    前回もご紹介した通り、フェイスクリーニングとローションマスクを定期的にしていれば、出来てしまったシミを根付かせることなく、きちんとターンオーバーしていくのですが、お伺いしたところ、お手入れはしておらず、テニススクールで紫外線を浴びることも多かったようです。


    お手入れをするようにお話しましたが、ホルモンの影響もあるかもしれないし、しばらくしていないのなら、薄い皮膚とはいえ、硬くなり、ターンオーバーしにくい状態になっているかもしれません

    ここは、私がお肌を見ながらディープクレンジングした方が、早く薄くなると思い、お手入れをすることにしました。


    S様は、首回りなど全体的にほんのり日焼けしていて、おでこに小さなニキビのようなものも出ていました。

    フェイスクリーニングは、たっぷりのせて、汚れが出てくるまで待ちます。

    S様は、やはり、頬が熱くなってきました。

    頬の刺激を避け、おでこや顎周りを優しくトリートメント。

    そしてネバネバと糸を引く状態がになりました

    出た出た


    きれいに洗い流してみると、透明感が出て、ニキビが小さく目立たなくなっていました

    お次はローションマスクです

    ここがポイントです

    S様のように血行が良くなり過ぎてほてっていたり、ムズムズしたり、日焼け跡の炎症状態の時はマスクの上から鼻と口を避けてラップをし、冷たいタオルをおいて冷やしながらマスクすると、赤みや炎症が引きやすいです


    何もなくとも夏場は最高に気持ち良いので、ぜひお試しくださいね

    S様のお手入れ後は、おでこのニキビも小さくなり透明感が増して艶々ですが、まだターンオーバーまで時間がかりそうですのでまた、お手入れをすることにしました。

    この日は、初めてのお友達も一緒にお越しくださって無料体験を致しました

    とても気に入ってくださり、来週はローションマスク体験にもいらしてくださいます


    いろんな肌のタイプの方に、お使い頂けるので、ぜひ、お近くの代理店で無料体験をしていただきたいなと思います
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitleプロフィールsidetitle

    ショコラ

    Author:ショコラ
    美と健康のトータルケアサポートをする隠れ家的自宅サロン「リルーチェ」のオーナーです。

    Reluce リルーチェとはスペイン語で煌めく、キラキラと光り輝くという意味です。
    HP リルーチェ https://r.goope.jp/reluce1/

    sidetitleカレンダーsidetitle
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle訪問者様sidetitle
    sidetitleメールフォームsidetitle
    お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    sidetitleリルーチェライフアルバムsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle
    sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

    この人とブロともになる

    sidetitleQRコードsidetitle
    QR